西ベンガル国立法律科学大学(NUJS)IMキャンパス奨学金制度

投稿日時: 4 3月 2022

インドのティア1ロースクールである西ベンガル国立法律科学大学は、第4回NUJS Mediation Competitionを開催することになりました。本大会は、学生が運営する裁判外紛争解決研究会(Alternative Dispute Resolution Society)がすべての責任と任務を担っています。第3回大会は、組織委員会の努力により大成功を収めることができました。第4回大会は、ADRを世界中の学生や専門家に普及させるための新たな一歩となります。組織委員会は、今年も同じ基準を達成することに専念しています。3日間にわたるバーチャルイベントは、2022年3月11日から13日にかけて開催される予定です。今年のNUJS MCは、紛争解決分野におけるADRの普及という同じ目標を持つ国内外の多くの協力者とともに活動する予定です。また、本コンテストは、新進気鋭のメディエーターやネゴシエーターがその才能を発揮し、裁判外紛争解決手続の精神をさらに高めるためのプラットフォームを提供するものでもあります。NUJS ADR Societyは、この大会に国内外の優秀な大学のチームを招待していることを誇りに思っています。

International Mediation Campus (IM Campus)は、ヨーロッパに拠点を置く、オンライン調停および代替的紛争解決トレーニングの主要機関です。世界のどこにいても、IMキャンパスでは、40時間のトレーニングを通して、2週間から12週間で専門知識を身につけ、認定調停者になることができます。 IMI認証取得 オンライン調停トレーニング

NUJSとの提携により、IMキャンパスでは、IMI認定の40時間のオンライン調停トレーニングや、自分のペースでアシンクロナスについて学べる独習パックの奨学金を提供する予定です。

IM Campusの奨学金が当たる抽選に参加するには、以下の奨学金フォームにご記入ください。

IMキャンパス奨学金フォーム

名称(必須)
所在地(必須)
メディエーション・トレーニングの提供(必須)
奨学金受給のチャンスを得るために、興味のある調停トレーニングのオファーを選択してください。3つすべてを選択することも可能ですが、奨学金は1つのみ適用されます。
参加資格(必須)
同意書(必須)
このフィールドは検証のためのものであり、変更しないままにしておく。

こちらもご覧ください

ブログ
Posted 10 8月 2022
I spent close to 10 years negotiating at the United Nations (UN), and I believe that multilateral outcomes—those truly developed inclusive of all the stakeholders—offer the only workable policy solutions to our ever-expanding challenges
ブログ
投稿日: 2022年7月17日
国家間の国際レベル、政治、企業間の市民社会、職場や家庭など、私たちの社会には紛争がつきものです。私たちの社会は対立を必要としていますが、それは建設的な対話という形でなければなりません。
ブログ
投稿日: 2022年6月30日
ADR(裁判外紛争解決手続)としての調停は、しばしば、同じく紛争解決に焦点を当て、法的手法と(精神)療法という2つの極に位置する近隣のプロセスと比較されます。
ブログ
投稿日: 2022年5月19日
効果的なコミュニケーションは、調停プロセスの成功のための最も重要な要素と考えることができます。当事者がしばしばコミュニケーションの重要性を真剣に考えない場合、調停者は主に2つの理由からそれに注意を払うよう誘われる。
Alexandra Kieffer

Alexandra Kieffer

Alexandra Kieffer is a certified mediator with a background of peace and conflict studies and responsible for international networks and training and happy to answer all your questions.

Dr. Andrea Hartmann-Piraudeau

Dr. Andrea Hartmann-Piraudeau is an international certified mediator and conflict expert with a broad international network and many years of experience in mediation and ADR. She is responsible for curriculum and research.